マックベーコンポテトパイ2021のCMソングは誰の歌?曲名や評判も

マックベーコンポテトパイ2021のCMソングは誰の歌?テレビ

今年もマクドナルドベーコンポテトパイ期間限定復活しましたね!

2021年ベーコンポテトパイのテーマは「じゃがエモ」。

CMも30代位のサラリーマン二人が青春時代を懐かしむエモい内容

さらにバックに流れる「僕らの自由を~僕らの青春を~♪」の歌詞にまたじわ~ん。

このエモい歌は誰の曲?とメッチャ気になったので、早速チェックして以下、まとめてみました~

スポンサーリンク

マックベーコンポテトパイ2021のCMソングは誰の曲?

まずはマックベーコンポテトパイ2021のエモいCMを…↓

【15秒バージョン】


【60秒バージョン】

ああまた見てまたウルッ…(困)

で早速ですが、バックに流れるCMソングは、奥田民生(おくだ・たみお)さんの「イージュー★ライダー」という曲です。


90年代に青春していたすべての大人たちへ。

奥田民生さんの「イージュー★ライダー」に乗せて、(中略) あらゆるものが変わっていく2021年の世の中で。

変わらない仲間と、思い出と、ベーコンポテトパイと。 あなたも、あの頃の放課後へタイムスリップしてみませんか?

引用元:マクドナルド公式サイト

ナルホドこんなメッセージが込められていたんですね~!

確かにCMの中でも最初に聞こえてくるサビの部分「僕らの自由を~ 僕らの青春を~♪」でエモさ全開、ツボります…

コチラが奥田民生さん御本人が歌う「イージューライダー」です。↓

「イージュー★ライダー」はいつの作品?

イージュー★ライダー」は、1996年6月21日奥田民生6枚目シングルとして発売されました。

作詞・作曲ともに奥田さん本人が行ってます。

ちなみに曲名の正式な表記は、「イージュー」の「ュ」がマルで囲まれてるそうです。面白いコダワリですね^^

 
曲名「イージュー★ライダー」の意味は?

イージュー★ライダー」って、何とも不思議な曲名ですよね。

で調べてみると2つの意味が込められているようです。

ひとつは、1969年にヒットしたアメリカ映画イージーライダー (Easy Rider)」にちなんで。

自由を愛する3人の男達がアメリカ横断の旅で保守的な現実にうちのめされる、という内容です(要約しすぎ^^;)

50年以上前!の作品ですが、今見ると逆に新鮮~そしてテーマソング「Born to be wild」がまたイイ!↓

もうひとつの意味は、「イージュー」=「E10」=音楽業界では「30」を表す用語なんだそうです。

これは「イージュー★ライダー」がちょうど奥田さん30歳の時の作品だからでは、といわれています。

「イージュー★ライダー」が使われたCMソング

奥田民生の「イージュー★ライダー」、実は過去にもこんなに多くのCMソングとして採用されています。↓

  • 日産自動車「ウイングロード」
  • 三洋電機「Xacti」
  • 損害保険ジャパン
  • みずほ銀行「みずほマイレージクラブ 新社会人編」
  • ソニー「nav-u(カーナビ)」

やはりキャッチーなメロディーエモい歌詞が多くの人に刺さるんですね!

出演俳優さんもステキです♡↓

イージューライダーの口コミ評判は?

奥田民生イージュー★ライダー」の口コミ評判をネットで見てみると…

若い頃の自分に戻れる
元気をもらえる
今聞いても古臭くない永遠の名曲
青春時代が蘇る
思い出がいっぱい詰まった曲

といった声が多かったです。

あとドライブの時に心地よくてよく聞いている、という人も多数!

こんな感じ…?「イージュー★ライダー」、世代を超えてメッチャ愛されてます^^↓

以下、ツイッターで集めた「イージュー★ライダー」の評判です↓

マックベーコンポテトパイ2021CMソング情報まとめ

以上、マックベーコンポテトパイ2021CMソングについて誰の歌?曲名は?などの情報でした。

もう一度簡単にまとめると‥

  • 曲名は「イージュー★ライダー
  • 奥田民生(おくだたみお)の作詞・作曲・歌
  • 1996年に発表
  • 曲名の由来は、アメリカ映画「イージー・ライダー」と音楽業界用語「E10」=30の掛け合わせ

でした。

意味を知って改めてベーコンポテトパイのCMを見てみるとさらにエモエモ…

大人になると日々の忙しさですっかり忘れてしまう青春時代、こんなキッカケでふと思い出してホッコリするのもいいですね!

タイトルとURLをコピーしました