不二製油の大豆ミートはどこで買える?口コミや通販情報、価格も気になる!【カンブリア宮殿】

大豆ミートといえば、植物性のお肉の代用品としてコンビニやスーパーなどでもよく見かけるようになりましたよね。

不二製油は、そんな大豆ミートをナント60年以上も前から地道に研究し続けてきた企業。最近のブームに乗ってポッと出のメーカーとは年季が違います(笑)

長年の経験に裏付けられた不二製油の大豆ミートは食感も味も本物のお肉にソックリ!美味しい!

…との評判を聞きつけ、実際どんなお味なのかぜひぜひ試してみたい!と早速ネットで口コミや通販情報などチェックしてみました~

目次

不二製油 大豆ミートの通販情報

調べてみると不二製油の大豆ミートって、現状いろんな食品メーカーの製品に原材料として使われるパターンがメインのようです。

なので、私達のような一般消費者を対象にした直接販売はあまり力を入れていないようで、メーカー直営のオンラインストアもなく

そんな中、種類は少ないですが通販でいくつかの製品が見つかったので、取り急ぎ以下に。↓

下にも口コミを載せましたが、特にハンバーグの方は食感も味付けもバッチリで美味しそうです^^

種類と価格

和風ベジハンバーグ(ベジバーグ)

大豆臭さを感じさせない大豆ミートのベジハンバーグ。
味も食感もさらに進化してジューシー感抜群!
ハンバーガーパティーとしてもおすすめ。

価格:1542円(80g x 10個入)+送料
[rakuten id=”greens-gc:10014756″ kw=”不二製油 大豆”]

大豆ミートのさくさくベジカツ

大豆臭さを感じさせない大豆ミートのベジカツ。
大きめのサイズで、満足できるボリューム感
カツカレー、カツサンド、カツ丼など、毎日の食卓に大活躍!

価格:972円(115g x 4個入)+送料
[rakuten id=”greens-gc:10014891″ kw=”不二製油 大豆”]

口コミと評判

良い口コミ
大豆という感じは一切しません。また、肉の臭みもなく食べやすい。
食感はお肉に近くてビックリ!!味も美味しいです!
ボリュームもバッチリで美味しかったです。
豆腐と鶏肉で作ったようなアッサリした味わいです。
お肉感あり。タンパク源として重宝しています。
ベジハンバーグの中で一番好みです。調理も簡単でおいしい。
厚みもあり、焼いたときにベチャっとならず、焼き上がりがしっかり。
一口めの感想は「アラ美味しいじゃない!」 ナツメグの香りもして良い意味で普通のハンバーグです。
お肉っぽくなく、かといって大豆くささもなく、不思議な美味しさのハンバーグです。
子どもの評判も良く、お弁当のおかずにも使いやすいです。
原料は大豆とわかって食べても肉としか思えません。満足!
肉との違いは判りますが、美味しいので問題ないです。
ベジタリアンになって良かった!と心から思えるハンバーグです。
今まで食べた大豆ミートの中では間違いなくナンバーワンです。
お肉のハンバーグと言われて出されても気づかないと思います!
衣もサクサクで少し味もついてるので満足のおいしさです。(ベジカツ)
食感、風味ともに大豆を感じず、普段カツを食べている人でも満足する完成度です。(ベジカツ)
イマイチな口コミ
味が濃いめで、そのまま食べても喉が可愛きます。もう少し薄味でも良かったかな…
胡椒が辛くて子供はダメだったのが残念でした。
油をひかずに焼いたらパサパサでした。次は油をひいて焼いてみます。
少ししょっぱいかなぁ、私にはかなり味が濃かったです。
食感はトンカツというよりメンチカツといった感じ。(ベジカツ)

不二製油 大豆ミートを味わえる場所(実店舗)

ざざっとチェックしたところ、不二製油の直営店は全国で大阪に1店のみ。。

ですがそれ以外でも大豆ミートを原材料として採用している全国ネットの外食系は結構あったので、以下主なところをまとめてみました。

大丸心斎橋店デパ地下「UPGRADE」
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

UPGRADE Plant based kitchen(@upg_pbk)がシェアした投稿

現時点で唯一の不二製油の直営店

自慢の大豆ミートを使った多彩な料理やお惣菜が並んでいます。

テイクアウトはもちろん、イートインもあるので、その場でササッと食べて帰るのもいいですね!

【メニュー一例】

から揚げ~油淋鶏風~(400円+税)
ソイラザニア(400円+税)
まめまーじゅ(豆乳チーズ)、その他いろいろ

UPGRADE Plant based kitchen
UPGRADE Plant based kitchen|Plant based kitchen-大豆で世界が変わる 目指せ、わたしのアップグレード-... UPGRADE Plant based kitchen|Plant based kitchen-大豆で世界が変わる 目指せ、わたしのアップグレード-|アップグレードプラント
ロッテリア

不二製油 大豆ミート ロッテリア ソイ野菜ハンバーガー

ロッテリアも大豆ミート、がんばってたんですね~!

最近はマックばっかりでとんと御無沙汰でしたが、これをお目当てに久々に行ってこようと思います^^

ソイ野菜バーガーは、大豆を主原料として肉に近い食感を再現。
さまざまな具材との相性を考慮して香辛料の配合を変更・リニューアルした「ソイパティ」に、レタス、トマト、スライスオニオンをトッピング。
カロリー約50%カット&ノンコレステロールのマヨドレッシングとケチャップで味付け。
カロリー約260kcal(単品)のヘルシーながら食べごたえのある商品です。

ソイ野菜ハンバーガー(370円+税)
ソイ野菜チーズバーガー(390円+税)

あわせて読みたい
ファミリーマート(大豆ミートシリーズ)

ファミマ 不二製油 大豆ミート

ファミマでは健康ブームや環境問題への関心の高まりなどを受けて、2017年から大豆ミートを使用した商品を販売。

3年たった今では10種類以上の大豆ミート品がラインナップに!

以下、最近発売された9商品を挙げてみました~

バラエティに富んだ商品はどれも低カロリー・低脂質で美味しそう。

大豆ミートに対するファミマの本気度が伝わってきますね!

ファミリーマート公式ウェブサイト
キャンペーン|ファミリーマート ファミリーマートお得情報・キャンペーン・アプリのお得情報をなどをご紹介しています。

(1) 2種類のトルティーヤ(税込398円)
(2) 野菜たっぷり!担担風パスタサラダ(税込398円)


(3) てりやきレタスバーガー(税込278円)
(4) 黒酢香る!大豆ミートと野菜のあんかけ丼(税込550円)
(5) チーズとカレーの揚げ豆腐(税込330円)


(6) 甜面醤の旨み!ジャージャー麺(税込417円)
(7) キャベツとチーズの玉子包み焼(税込450円)


(8) 濃厚ごまスープ担々麺(税込398円)
(9) 胡麻香る!坦坦春雨スープ(税込398円)

一風堂ラーメン

大豆ミートの波はなんとラーメンにも!

まだ正式発売されたばかりですが、ラーメン通にも評判は上々のようですよ~

プラントベース赤丸(税込1100円、45店舗にて)

不二製油 大豆ミートの口コミ

大丸心斎橋店「UPGRADE」

ロッテリア・ソイ野菜バーガー

ファミマ・大豆ミートシリーズ

一風堂ラーメン・プラントベース赤丸

2/1に発売、今のところ約1ヶ月の期間限定(=なくなり次第終了)とのことなので、味見したい方はお早めに~!

不二製油 大豆ミートの歴史と特長

人工肉、代替肉、植物肉、大豆フェイク食品とも呼ばれる大豆ミートで国内トップシェアを誇る不二製油。

社名の通り、1950年の設立当初は大豆を絞って油を作るメーカーとしてスタート。

当初はその絞りカスをただ処分していたのが、「それはもったいない」ということで使いみちを考えるように。

さらに将来の食糧危機の可能性も見すえて、今のように話題になるずっと前、1960年代から肉に代わる大豆ミートの研究を続けてきたそうです。スゴイ!

その結果、不二製油の大豆ミートは次のような特長で知られるように。

  • 肉の代用品として一番ネックになる大豆臭を極限まで抑えた
  • 栄養的にも味や食感などすべての面で本物の肉にひけを取らない
  • 2018年からは動物実験も廃止し、更に環境に優しい製品に

大豆から取れる良質の植物タンパク質はもちろんですが、女性の健康に重要なイソフラボンも一緒に摂れるというのも嬉しいですよね。

現社長の清水洋史氏によると、今後は「大豆以外にもあらゆる植物性のたんぱく素材を開発する」計画だそう。ウ~ン楽しみです~♡

大豆ミート以外の大豆製品

ソイレブール(大豆バター)

乳不使用の大豆から生まれた「豆乳クリームのバター」です。
大豆由来の自然な旨みとすっきりと軽い口どけが特徴で、料理も重たくなりません。


[rakuten id=”manten:10011004″ kw=”不二製油 ソイレブール”]

一口がんも

にんじん・ごまの入った一口サイズですので、短時間で味が染み込み、煮くずれもありません。(油調理済)

[rakuten id=”manten:10008848″ kw=”不二製油 一口がんも”]

和風名菜ソフトプチとうふ

サイコロ状にカットされた冷凍豆腐です。麻婆豆腐や味噌汁、すまし汁の具材に、冷凍のままご利用下さい。

[rakuten id=”manten:10010230″ kw=”不二製油 和風名菜ソフトプチとうふ”]

(おまけ)不二製油 その他の製品

チョコレート

実は不二製油、本格チョコレートのメーカーとしての顔も。本場ベルギーにも工場を持ち、そのシェアはナント世界第3位だそう!

2018年にアメリカのチョコレートメーカー「ブロマー」社を買収し、ミルク、ブラック、ホワイトなど多くの業務用チョコを販売。

プロも満足させる不二製油の上質チョコをチェックしてみる?→

マスカポーネ(植物性マスカルポーネ)

植物性油脂でできたマスカルポーネ風味の油脂加工食品。マスカルポーネチーズと同様にティラミスなどに。

本物のお高いマスカルポーネの代用として、ティラミスを安く作れると人気の模様。しかし「マスカポーネ」のネーミングw


[rakuten id=”profoods:10002503″ kw=”不二製油 マスカポーネ”]

フローマミュレア(カスタード)

卵黄と牛乳、上質のバニラビーンズを使用した本格的なカスタードクリームで、とろりとした食感と口溶けが良いことが特徴です

クリームパンの中身としてバッチリの味だそうですよ♪

[rakuten id=”boulan-:10000761″ kw=”不二製油 フローマミュレア”]

まとめ

以上、不二製油の大豆ミート製品に関する口コミや種類、味わえる場所や通販情報についてまとめてみました。

ひと昔前の大豆ミートというと、なんかポソポソしていて味も大豆っぽさが口に残って本物のお肉には程遠い…

というイメージでしたが、今回チェックした不二製油の大豆ミートは味も食感も「ほぼお肉」という評判が大半で。

さすが1960年代から将来の食料危機を見すえて研究を始めたというだけありますね!

最近は大手の外食チェーン店などでも大豆ミートがどんどん採用され、人気も需要も高まっていきそうな予感。

環境にも健康にも優しく、しかも美味しい大豆ミートを追求し続ける不二製油さん。今後の製品も楽しみに^^

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる