上白石萌歌「adieu」の由来や読み方は?代表曲や評判も!

上白石萌歌 adieu 名前の由来は?気になるヒト

上白石萌歌(かみしらいし・もか)さんといえば、いわずと知れた(!?)上白石萌音さんの妹

姉の萌音さん同様、女優・モデル・タレント業などマルチに活躍されてますよね。

今年(2021年)はMステ(ミュージックステーション)にも歌手「adieu」として初出演し、話題になりました。

んんん?歌手活動の時は上白石萌歌じゃなくてadieu…?!

adieuって、一体どんな読み方でどんな由来なのかしら…などなど好奇心がムクムク。

そこで歌手「adieu」としての萌歌さん

  • アーティスト名「adieu」の読み方や由来
  • 音楽活動歴
  • 代表曲
  • 歌の評判(歌が上手い?下手?)

などについて早速チェック!以下まとめてみました~

2021.6.30「adieu2リリース! ミニアルバム第2弾↓↓

adieu 2 (初回限定盤 CD+DVD) [ adieu ]
楽天ブックス
¥ 3,236(2021/07/05 19:16時点)

スポンサーリンク

上白石萌歌「adieu」名前の読み方や由来は?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

上白石 萌歌(@moka____k)がシェアした投稿

上白石萌歌(かみしらいし もか)プロフィール

女優。2000年2月28日生まれ、鹿児島県出身。2011年、 『第7回東宝シンデレラオーディション』で、史上最年少10歳でグランプリを受賞。

以降、ドラマ『さよならドビュッシー ~ピアニスト探偵 岬洋介~』、映画『羊と鋼の森』など、テレビ、映画、舞台に出演。は女優の上白石萌音

adieuの読み方と意味

「adieu」はフランス語で、読み方は「アデュー」

意味は「さようなら」

といっても、「またね~♪」的な感じではなく、もう二度と会わない時などに使う「永遠の別れ」的なちょっと重たいイメージの「さようなら」ですね。

アーチスト名adieuの由来

adieuは、2017年に萌歌さんが素性を隠して映画「ナラタージュ」のテーマソングを歌った時の名前です。

2019年、音楽活動を本格的に始めるにあたり、アーチスト名「adieu」に決めた萌歌さん。

その背景にはどんな思いがあったのでしょうか…?

以下、萌歌さん自身がツイッターでこのように語っています。↓

adieuは、私の音楽活動のはじまりになった「ナラタージュ」の歌詞から名付けられました。

(中略)

この名をとても気に入っていたのもありますが、クリエイティブ活動を始める時に、女優の名よりもしっくりイメージできたのが「adieu」でした。

萌歌さんが語っている「ナラタージュ」の歌詞とは、多分以下の部分ですね。↓

はじめまして 「さようなら」
最初で最後の 「さようなら」

「さようなら」のフランス語訳が「adieu(アデュー)」だったこと、また「adieu」という言葉の響きが気に入ってのことのようです。

adieuの音楽活動はいつから?

実は上白石萌歌さんの歌手デビュー2015年(当時15歳)。

NHK教育テレビのキッズアニメ「はなかっぱ」の主題歌「ス・マ・イ・ル」を担当した時でした。

ただ当時の萌歌さんはまだ15歳

なので「スマイル」の歌い方も、今の萌歌さんのイメージとはチョット違うかな、という感じ…?

また「はなかっぱ」自体も教育テレビの子供向けアニメというニッチ系?の番組…

ということもあり、萌歌さんの歌うテーマソングもそこまで大きな話題にはなりませんでした。

スポンサーリンク

その後、上白石萌歌さんの歌声が世の多くの人に知られるようになったのは2017年

この年公開の映画「ナラタージュ」で主題歌を担当したのがきっかけでした。

『ナラタージュ』は、島本理生による日本の恋愛小説。2017年秋、映画作品が公開された。

【主演】松本潤有村架純

【主題歌】「ナラタージュ」
・作詞・作曲:野田洋次郎
・歌:adieu(上白石萌歌の別名)

出典:ウィキペディア

映画「ナラタージュ」予告編動画。バックにずっと上白石さんの歌う主題歌が流れてますよ~↓

ただ先にも書いた通り、当時はまだ萌歌さんの本名プロフィールなどは一切非公開

adieuという名の「都内高校に通う17才の女子高校生」としか発表されず…

甘く切ない映画のテーマソングを澄んだ声で歌い上げる少女は誰?大きな話題と評判を呼びました。

2018年11月には米津玄師「パプリカ」の新バージョンをNHK杯フィギュア第40回大会の応援歌としてカバー。↓

そして「ナラタージュ」公開から2年経った2019年(当時19歳)。

萌歌さんは「adieu」は自分だったことをカミングアウト

と同時にadieuをアーチスト名にして本格的に音楽活動を始めることを正式に発表します(2019年9月6日)。↓


この発表から2ヶ月後の2019年11月27日、萌歌さんは初のミニアルバム『adieu 1』(アデュー・ワン)をリリースします。

それから約2年、2021年6月30日にはミニアルバム第二弾adieu2』がリリース!

adieu 2 (初回限定盤 CD+DVD) [ adieu ]
楽天ブックス
¥ 3,236(2021/07/05 19:16時点)

リリースに伴いYouTubeにアップされた曲「愛って」がとてもイイ♡と話題になっています^^↓

その後さらに収録曲「天使」もプレミアム公開されました。↓

萌歌さんのフシギかわいい衣装とレトロな遊園地の雰囲気がマッチして、アナタもいつの間にかadieuワールドに…?!

adieuの代表曲は?

上白石萌歌さんが「adieu(アデュー)」として音楽活動を始めたのが2019年

以来カバーも含めると既に多くの曲を発表しています。

そのうちYouTubeのadieu公式チャンネルから、再生回数の多い順に以下、代表曲として挙げてみました。

  • 「よるのあと」
  • 「花は揺れる」
  • 「やさしい気持ち」(CHARAカバー)
  • 「楓」(スピッツカバー)
  • 「366日」(HYカバー)
  • 「強がり」

とりわけ「よるのあと」は、初出演のCDTVライブライブでもMステ(ミュージックステーション)でも披露。

なので「よるのあと」が萌歌さん的にも一番の代表曲になるのでしょうね^^↓

他にも、キリン午後の紅茶CMに出演した萌歌さんが「可愛すぎ」「歌上手すぎ」と評判になっていました^^

adieu(上白石萌歌 )公式サイト

adieu [ 上白石萌歌 ] official web
NEW MUSIC VIDEO「花は揺れる」「強がり」公開

adieuの評判は?

ホントに聞けば聞くほど魅せられてしまう上白石萌歌さん=adieuの澄んだ歌声と確かな歌唱力。

2歳上の姉、上白石萌音さんと共に子供の頃から音楽教師だったお母さんに手ほどきを受けていたというのもうなずけますね!

そんな萌歌さんの歌手としての評判をネットでチェックしてみると…

やはり同じように「透明感のある歌声♡」「感情を揺さぶられる」という声が圧倒的でした。

さらにアニメ・映画・CMなど多くの人の耳に触れる主題歌の歌い手として選ばれている萌歌さん。

つまりそれだけ性別年齢を問わず広く愛される、耳に心地よい歌声ということになりますよね!

以下、ツイッターで集めた「adieu」上白石萌歌さんの評判です。↓

スポンサーリンク

まとめ

以上、「adieu(上白石萌歌)」さんの名前の由来読み方代表曲や歌手としての評判などをまとめてみました。

本当に透き通るような優しい歌声は、何度でも聞いてみたくなりますね。

今まで「萌音ちゃんの妹」で、どちらかといえば女優さんのイメージだった萌歌さんですが、今後は歌手としてもますます活躍が期待できそうです。

萌歌ちゃん=adieu、応援しています!

タイトルとURLをコピーしました