山下智久ハリウッド映画 Man From Toronto の詳細が気になる!山Pの役柄は?

山下智久がカナダで撮影中のハリウッド映画は何?気になるコト

人気アイドルグループ「NEWS」のメンバーとして活動し、「NEWS」脱退後も俳優としてキャリアを積んできた山Pこと山下智久さん(35)。

10月31日付でジャニーズ事務所を退所した後はカナダに渡り、現在山下さんにとって初出演となるハリウッド映画の撮影中とのこと。

ハリウッド映画といえば華々しい作品に間違いナシ、一体どんな作品なのかメッチャ気になりますよね!

そこでその内容やキャスト、撮影場所や山下さんの役柄など、早速チェックしてみました~

スポンサーリンク

山下智久出演のハリウッド映画は「The Man From Toronto」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Man From Toronto(@manfromtoronto)がシェアした投稿

上記の通り、映画のタイトルは「The Man From Toronto(原題)」。

日本語にすると「トロントから来た男」ですね。

あのソニー・ピクチャーの配給で、ジャンルはアクション・コメディ映画

監督はオーストラリア出身のパトリック・ヒューズ氏で制作費は200億円!!だそうです。さすがハリウッド映画。

あらすじ

「トロントから来た男」と呼ばれる世界一凶悪な殺し屋とニューヨーク一のダメダメ男がたまたま同じAirBnB(民泊)に宿泊。

そこで二人が身元を取り違えられ事件へと発展し、大混乱に…

事態を解決するために、二人がタッグを組んでシッチャカメッチャカの大騒ぎ。

…といったストーリーのようです。

キャストと山下智久の役柄

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Man From Toronto(@manfromtoronto)がシェアした投稿

【主役1】写真右
凶悪な暗殺者(「トロントから来た男」): ウッディ・ハレルソン(Woody Harrelson)

…なんですが実はこの役、元々ジェイソン・ステイサムのハズだったところ、3月に降板してしまったため、急きょウッディ・ハレルソンが代役に抜擢されたという経緯が。

【主役2】 写真左
ニューヨーク一のダメダメ男(テディ):ケヴィン・ハート(Kevin Hart)

ケビン・ハートは「ジュマンジ」シリーズで知られるコメディアン。なのでコミカルな要素がある今回の作品にも適役といえますね! それ以外のキャストとしては、

  • ケイリー・クオコ (Kaley Cuoco)人気コメディー番組「ビッグバンセオリー」出演
  • リーラ・ローレン (Lela Loren)ドラマ「パワー」出演
  • ピアソン・フォーデ (Pierson Fode)映画「ナオミとイーライのキス禁止リスト」出演

などとなっています。

まだ彼らの役柄はわかっていませんが、さすがハリウッド映画だけあって豪華キャストといえますね!

そして我らが山Pですが、現時点ではまだ彼の役柄や役名も不明

ただヒントとなりそうなのが、この映画でカメラマンを務めるケヴィン・クワンがインスタで公開した写真。

全身黒一色の山Pが日本刀を手にして写っています。カッコイイ!

なのでウッディ・ハレルソン演じる暗殺者側の役柄になる可能性が高いかも…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dopepic™ by Kevin Kwan(@dopepickwan)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momo(@yamap_momo4975)がシェアした投稿

いずれにしても共演者のケヴィン・ハートは自身のインスタで山下さんについて次のようにコメント。

何て素晴らしい追加キャストだ。君を迎えることができてラッキーだ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kevin Hart(@kevinhart4real)がシェアした投稿

ジャニーズ時代から映画「サイバー・ミッション」やドラマ「The Head」といった海外モノに出演していた山下さん。

そんなキャリアがあってこそ、本格ハリウッドスターであるケヴィンの歓迎メッセージににつながったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

なお今回の出演オファーは、アメリカの大物俳優ウィル・スミスから入ったもののようです。

というのも山下さんは東京ガールズコレクションでウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスと共演する機会があったとか。

そんな御縁で実現した山下さんのハリウッド映画初出演ですが、御本人は次のようにコメントしています。

まだ大きな役は頂けませんが、現場の空気に肌で触れられるだけで、感動し、心が躍っています。子供の時に感じた情熱が、また込み上げています
引用元:サンスポ

公開予定日

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dopepic™ by Kevin Kwan(@dopepickwan)がシェアした投稿

現時点で本映画の公開は全米で2021年9月17日を予定しています。

なので日本公開は2022年?でしょうか…

元々の公開予定日は今年の11月20日だったところ、

  • コロナ禍
  • 主役(のハズ)のジェイソン・ステイサムが3月に降板し、代役を探す必要があった などの理由で今回の公開延期につながったということです。

まあコロナばかりは仕方ないですよね…

映画「The Man From Toronto」のロケ地

本映画はアメリカ・ニューヨークが舞台ということで元々は撮影もNYで行われるはずでした。

ところがコロナ禍のために撮影場所をアメリカからカナダに移動することが決定。

現地メディアによれば、撮影は10月12日にスタートし、11月21日までカナダのミルトン、さらに12月15日までオンタリオで撮影を行う予定とのことです。

カナダ国内の具体的なロケーションとしては以下の場所での撮影がSNSなどで確認されています。↓

    • Milton (Bonnycastle Street at East Bayfront)
    • Brampton
    • Etobicoke
    • Toronto (King Edward Hotel)
    • Toronto (Cherry Street & Mill Street) コチラは撮影ベース

ちなみに映画のタイトルでもありメインの撮影場所でもあるカナダ・トロントは山Pにとって縁のある場所。

というのも山Pは劇場版「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」の中で主役の医師・藍沢耕作としてトロントに旅立つシーンがあったんですね。

その同じ場所に今回は映画の医師としてではなくホンモノの俳優として行くことになった…というのは確かにトロントと運命でつながってたのかしら?なんて。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomohisa Yamashita(@tomo.y9)がシェアした投稿

まとめ

・山Pが出演するハリウッド映画は「The Man From Toronto
・現在カナダ・トロントでロケ中。 12月に撮影終了、帰国予定。
・映画の公開は2021年9月17日予定。

以上です。

ウーン知れば知るほどビッグな作品! ストーリーも面白そうですし、役者も揃ってますし、来年の公開が待ち遠しいですね。

俳優としてますます成長した山Pがどんな役柄で登場するのか、楽しみに待ちましょう~

タイトルとURLをコピーしました